松江市 車両購入時の諸費用ってなに? カーショップ エッセンス

画像

車両購入時の諸費用ってなに?

 環境性能割

環境性能割とは、環境性能に応じて割引してくれそうな名前ですが自動車取得税の後継となる税金で、自動車を購入するときに必要になる税金です。
車の環境性能に応じて登録車の新車はMAX3%中古車はMAX6年、軽自動車の新車はMAX2%、中古車はMAX4年間課税対象になります。

 自賠責保険

交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としており、原動機付自転車(原付)を含むすべての自動車に加入が義務付けられています。

ご契約時は、
車検受け渡し時は24ヶ月
車検付きの車両は残月数を月割りで計算しご提案しております。

 重量税

自動車重量税は自動車の重さによって税額が決まり、車を購入したときや、自動車検査(車検)のときに納付します。
普通登録車は重量により金額確認が変わりますが
軽自動車は2年車検時、一般的に6,600円です。

年式が古くなってくると(初年度登録から13年超)、割増となります。

 自動車税

自動車税とは、毎年4月1日時点の車の所有者が支払う税金です。通常4月から翌年の3月までの1年分をまとめて納税します。

そして、自動車税は、用途や総排気量に納税額が変わります。
普通自動車にかかる税金を「
自動車税」、軽自動車にかかる税金を「軽自動車税」と呼びます。


車両登録時は
軽自動車の場合必要ありませんが、
普通登録車の場合月割りで計算し納付が必要ですので
お見積り時に計算しご提案しております。

 リサイクル預託金

自動車リサイクル法という法律があります。
車を一つのリサイクル循環の中に位置づけるための法律です。
この法律に基づいて
車のオーナーが負担するコスト自動車リサイクル預託金(自動車リサイクル料金)です。
家電などでは処分する際にリサイクル料金を支払いますが、車は購入時に支払いが必要ですので、お見積り時に計算しご提案しております。

 検査登録手続き代行費用

上記までが他店でも必要となる税金等の必要経費です。
【検査登録手続き代行費用】は、当店にてご購入いただく場合に、検査や登録をお客様に代わって行いますのでその代行手数料です。お見積り時に計算してご提案しております。当店では、
一律25,000円ですが、県外登録の場合は、行政書士に依頼しますので別途5,000円いただいております。
なお、お客様ご自身で登録をご希望の場合は、ケースにもよりますが、近頃多発している詐欺など危険回避の為、お断りさせていただいております。ご希望の場合はスタッフまでご確認ください。

 車庫証明手続き代行費用

普通登録車・軽自動車どちらでも一部地域を除き車庫証明の申請が必要です。
軽自動車は登録後に申請も可能ですが、普通登録車は登録時に車庫証明の提出が必要です。

当店では、車庫証明の申請も代行でさせていただいており、その手数料として
一律15,000円いただいております。申請時に印紙が必要ですので印紙代金もお見積り作成時計算してご提案しております。島根県松江市の場合、軽610円・普通登録車2,720円です。もちろんお客様ご自身での申請も可能です。

県外の場合は、お客様ご自身か、行政書士に依頼させていただきます。
行政書士に依頼する場合、別途費用が必要です。

 ナンバー代金

登録時に発行されるナンバーの代金です。
通常
1,760円ですが、
希望ナンバーだと
4,480円
字光式だとライトパネル代金等が別途必要です。
2019年11月14日までオリンピックナンバーの申請も可能です、
オリンピックナンバー:
9,820円

 陸送費用

当店では、中古車オークションや、県外の販売店様から業販いただいてお客様にご提案できます!
その時に、陸送にかかる費用を頂きます。陸送距離等により金額が違うので、概算はすぐご提案いたしますが、詳しい陸送費用はその都度、陸送業者様に問い合わせし、金額をご案内いたします。

 オークション手数料

当店では、を店頭にご希望の中古車がない場合、オークションにて中古車を探しご提案できます!
オークションでご購入いただく場合は、
オークション手数料20,000円(税抜)を頂いております。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!